秋の一句!

 
 風邪っぴき我に感染(うつ)せよ愛しい子 川上賎女史津子

稽古のあと渋谷で白ワイン2杯飲んだら酔っぱらっちゃってさぁー(・∀・)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の俳句、お待ちしてます!

川上、本日J-WAVE「HELLO WORLD」に生出演します!投稿お待ちしてます♪ 

今夜お届けするのは「俳句を詠もう2011・秋」みなさんから「秋」をテーマにした俳句を大募集! 
自慢の一句をTwitterで番組まで送ってください!#hw813

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待つ身はつらいよ(苦笑)

松の実や夜中に雨は降るかしら 川上賤女史津子 #haiku

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吸い付けてひらくはまぐり雛の宵   賤女

090303hamaguritirashi

090303ohinasama

タイトルの句だけ、色っぽくしてみたんですけど。
あーあ、早く髪の毛伸ばして〆〆(チョメチョメ)したいにゃあ!←あらま、お脳が漏れているぅ~^ロ^;

お雛祭りは母の命日でもあるのでね。母のお雛様を出してね。お家でね。みんなでね。

はまぐりのお吸い物と、「すし太郎」で作ったちらし寿司でね。簡単にね(*^□^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

われときて遊べや丘の上の馬鹿  賤女(しずめ)~三鬼忌に寄せて~

お友達の日記で知りました。

俳人・西東三鬼の命日が今日のこの日とは出来すぎっちゃあデキスギw
「欽ドン賞、けっ、てい!」(特に意味ナシ)

作家の小林恭二さんは、デビュー前のわたくしの短歌をエラく評価して下さいました。その恭二さんに「あと、俳句もやってます」と、拙句をお目にかけた際に言われた言葉が、
「アンタは女三鬼になりなさい」

すっかりその気になって、若き日のしづこちゃん、早速三鬼の全句集(枕みたいに分厚いヤツ!)を買っちゃったりしちゃったりなんかしたりして~♪(copyright広川太一郎)

そんな自分を可愛いと思う、「丘の上の四月馬鹿(エイプリルフールオンザヒル)」とはオイラのことなりよ~ヽ(´▽`)/パァァアアア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

画像、後でなんとかしますんで←編集しました

Hinamatsuri2008

我が家のお雛様。

去年のこの日、この部屋には病院から帰った母が横たわっておりました。わたしと妹は母の隣に布団を敷き、その晩だけ母に触れながら一緒に寝たのでした。

   亡骸(なきがら)の幻見るや雛の家    賤女

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいぶつ句会・第30 号

かいぶつ句会・第30<br />
 号

声優の白石冬美さん(今回から「かいぶつ句会」の同人になって下さいました〜o(^-^)o)、小説家の窪田僚さん(「えろきゅん」の生みの親!)とご一緒に〜♪\(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

駈ける吾の背に突き刺さる母の声  賤女(しずめ)

公演初日の朝。

少しく寝坊をし、母が作り置いてくれていた、ゆかりのおにぎり、豆腐となめこの味噌汁を文字通り流し込む。
食べきれなかった二つばかりを、お持たせにしてもらう。母がハンカチで小さな包みを拵(こしら)え、わたしの目の前の食卓に置いてくれる。

食べ終えて歯も磨かず、玄関で靴を履きながら、
「いってきます! ・・・今日から本番!」
言い捨ててて飛び出し、今まさに加速せんとしたとわたしの背に、母の叫ぶ声。

「しづこ、おにぎり!」

期せずして「踵(きびす)を返す」を体現したことであったよ~!(^o^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天才は皐月の鯉と共に逝く 賤女

 天才は皐月の鯉と共に逝く 賤女
 てんさいはさつきのこいとともにいく

や、賤女(しずめ)はアタシですけど(^o^;

おとついはhideちゃん、今日は寺山さんの命日。

ってなワケで、あと3時間で寺山さんのお墓のある高尾に出発だーい! 
お墓参り(初めて♪)&来月の舞台『狂人教育』のパンフ用写真を撮りに行くんだーい! わーいわーい!(寝ろよ、オレ・・・w)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日はhide ちゃんの日

1998年5月2日

恥ずかしながら、今日のこの日をぜんっぜん憶えていなかった。

なのに昨夜の深夜、貯まりにタマッたビデオの整理をしていた時、不意にMステでのhideちゃんの追悼特集を録画したテープが出てきて、そのまま見入ってしまいまったのでした。

最後の生出演だった「ロケット・ダイブ」のhideちゃん、キラッキラしてた~♪o(^-^)o

今、こうしてこの日記を書いているのも、ふとクリックしてみたmixiの見知らぬ足あとの主が、トップページで話題にしていたのを見て、初めて思い出したから。そんなものです。 
いやはやナントモ面目ない・・・(って、誰に謝っているのやら(^o^;)。


 かざぐるま死んだ男がいい男  賤女

合掌・・・(;人;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)