« | トップページ | »

「ながら歩き」が問題視され二宮尊徳像は「薪を背負いながら座って本を開く」スタイルが流行りと。それでは「仕事しながら勉学に励む」意味合いが薄れるではないか!行軍時、滑り落ちた谷底でも吹き続け「木口小平は死んでもラッパを離しませんでした」という故事はどうな(←や、混ざってるってば)

|

« | トップページ | »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »