« | トップページ | »

漠然と「死ぬまで独り」を標榜していたつもりだったのだが、どうやら本当に「つもり」でしかなかった模様。わたしの料理を「ウマイウマイ」と食べてくれる同居の父がいつかハカナクなってしまったら張り合い無くて淋しいだろうな、と想像しただけでもう…。しょっぱい年の瀬です(+_+)

|

« | トップページ | »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »