« 俺よ、ろどんさんを信じろ! | トップページ | キンコメふっかーつ!\(^O^) / »

母の一周忌

命日は雛祭りなのですが、仏事は前倒しということで本日に。親族と共につつがなく終了致しました。

真言宗では、法要は故人を偲ぶだけでは片手落ちで、生きている者が、「亡き人が今の自分を見たらどう思うだろう? 恥じずに生きているだろうか?」と省みる機会でもあると。
もし、恥ずかしいと思ったら、次の法要を迎える日までに直しておけばよいのだと。

わたしと妹が大ファンの、荒川良々さんにそっくりな副住職さまがお言葉を下さいました。


法要後、お斎に使った横浜崎陽軒。二階の中華料理『嘉宮』が美味しくて収穫でした。

|

« 俺よ、ろどんさんを信じろ! | トップページ | キンコメふっかーつ!\(^O^) / »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 母の一周忌:

« 俺よ、ろどんさんを信じろ! | トップページ | キンコメふっかーつ!\(^O^) / »