« 夢に見た | トップページ | 天ぷら揚げた »

哀しいお知らせ

「週刊実話」にて連載しておりました『川上史津子の艶色短歌道場』が突然打ち切りになってしまいました~(爆泣)。 

創刊50周年のリニューアルに伴っての誌面刷新とのこと。
来週木曜日、6/28発売号が最終回です。

昨年10月の連載スタートから、9ヵ月。読者のみなさまからの反応も良く、尻上がりに葉書やメールの投稿数も増えていて、頂いた短歌を掲載しきれないほど! 
そんな嬉しい悲鳴を上げていたのですが・・・。

そういえば、先週号で高須基仁さんの連載ページに「50周年を迎えるにあたって、今後は血とスペルマの匂いがプンプンする誌面にする」という、編集長がイベントでお話された言葉が引用されておりました。
ああ、それではわたくしのページが無くなるもムベなるかなとも思いましたが。

気づけば、文筆も演劇もイベント出演も、どんなお仕事でも「常に全力投球! フルスイング!」が習い性になっているわたくし。特に読者の方の直筆での御投稿も頂けていて、愛着のあるお仕事だっただけに、突然のお別れが・・・ウゥム、ちゅらい。ちゅらすぎるぅ・・・(;o;) 収入も激減ですし。

改めまして、御投稿頂いた皆様、毎週届くお葉書やメールの短歌、そしてそこに添えて頂いた応援メッセージに支えられてきました。本当にありがとうございました。 

|

« 夢に見た | トップページ | 天ぷら揚げた »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 哀しいお知らせ:

« 夢に見た | トップページ | 天ぷら揚げた »