« はっぴぃにゅういやんばかんオトンオカン♪ | トップページ | 年の初めの »

フジロック(仮)と、おとぎ話

いつも必ずこちらのココロの一番柔らかいトコロへ彼らの音が届いてくるのだ。観るたびにそう思う。わたしにとってそれは、凄いことだ。

それぞれのバンドとも、その4人のメンバーが出会えて、お互いを尊重しあい、明確な意図の元に音を紡ぎ出しているのが素敵で素敵過ぎて、その奇跡的な素敵を心から「素敵!」と思えるうちは、「まだまだアタシもイケテルんじゃん!」と、考えてヨイかと♪

同時に「仲間がいるのってイイナァ! ウラヤマシイナァ!」って。
永遠の一匹オオカミ(ならぬ一匹ミスピギーw)は思ったですよー(^o^;

昨年12/25のライブ「koiしにkoi」@高円寺U.F.O.CLUB

|

« はっぴぃにゅういやんばかんオトンオカン♪ | トップページ | 年の初めの »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フジロック(仮)と、おとぎ話:

« はっぴぃにゅういやんばかんオトンオカン♪ | トップページ | 年の初めの »