« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

あらっ、アタシってば!?

あらっ、アタシってば!?
今年数えで37歳、女の本厄だったのね~(^o^;
でもねっ、役者だから「厄落し」はしないのよー。
「役がつく」ってね!(^O^)
振り返れば、昨年の寺山芝居2本(「狂人教育」と「田園に死す」での少年役も好評で、今年1発目の横浜夢座公演「ヨコハマキネマホテル」では、夢座の旗揚げ公演で五大路子さんが演じられた、大正期の映画女優・紅澤葉子のキャラクターをまた別のストーリーの中で演じることになっております! イイ役、ついてるツイテルぅ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆舞台出演のお知らせでっす☆

この写真を見る
この写真を見る

舞台「ヨコハマ・キネマホテル」に出演します!
女優の五大路子さんが座長でいらっしゃる横浜夢座の公演です。わたくしは1999年・第1回公演のオーディションを受けて参加して以来、8年振り2度目の出演となります。
大正時代の映画女優・紅澤葉子を演じます。唄って踊っちゃいますよ~!

横浜夢座第6回公演
「ヨコハマ・キネマホテル」
作:福田卓郎
演出:遠藤吉博
出演:五大路子、松井工、児玉泰次、伴美奈子、川上史津子ほか

横浜公演
2007年2月16日(金)14:00/18:30
2007年2月17日(土)14:00/18:30
2007年2月18日(日)14:00  
会場:ランドマークホール

東京公演
2007年2月24日(土)13:00/18:00
2007年2月25日(日)13:00    
会場:丸ビルホール

料金:
一般 前売り ¥5,000  当日¥5,500
学生 前売り ¥3,000  当日¥3,500   
※学生に関しては小・中・高生が対象です。

チケット販売:
■横浜夢座事務局 電話受付 045-661-0623
■チケットぴあ 0570-02-9988 
  Pコード:374-118
■高島屋横浜店 045-311-5111
横浜夢座ホームページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艶色短歌道場のメルアド出来ましたっ♪

『週刊実話』誌上におきまして、川上史津子の「艶色短歌道場」好評連載中♪
みなさまからの、つやつやっと艶っぽい短歌を募集しております。
ご住所・お名前(ペンネームも)・年齢を明記の上、お葉書は、日本ジャーナル出版『週刊実話』編集部「艶色短歌道場」宛て、メルアドはenshoku@nihonjournal.jpまでお送り下さい。一回の投稿につい3首まででお願い致します。採用分には薄謝を進呈致します。ドシドシご応募下さいませ!\(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あほか・・・

「産む機械、装置」だなんて柳沢のおっさん、いっぺん999に乗っけて宇宙の果てまで送り届けたろかホンマに?
あなただって女から産まれてきたわけでしょうに?
 
バーナムの森(野党)が動くときが御身の破滅かと・・・(シェイクスピア「マクベス」より)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

替え唄のコーナー

(「若者たち」のメロディーで)

♪嫁にー行くーあてはー(あてはー)
 今はーもうー無いのー(無いのー)
 だのにー(だのにー)なーぜー
 歯を食ーいしー・・・

ぅぅうー、ふぐっ! えぐっえぐっ・・・(涙で続きが唄えません・・・orz)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

買っちゃった!(^O^)

買っちゃった!(^O^)
超音波美顔器を・・・ 
連載がんばってる自分に飴玉っ♪
キレイになるぞ! オー!\(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もはや麻薬と呼ばざるを得ない

『源氏パイ』『歌舞伎揚げ』
憎い・・・ 美味い・・・ 美味すぎる・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あがた森魚さんと

あがた森魚さんと
榎本了壱さんの出版パーリーにて。
突然パーティ司会の大役を振られまして。にもかかわらず、ちーとも動じない自分自身に・・・ビックリだよっ!(やっくん風味w)ただ、マイクの声が後ろまで届いていなかったそうでガックシ。ボリューム最大だったので、大声出さなきゃいけなかったのですが、それを聞いたのが既にわたしのお役が終わった後だったという・・・orz
 
写真は会場にいらしていたあがた森魚さんとご一緒に。
一昨年の「かいぶつ祭り」会場に本番前にお顔を出して頂いた時、初対面だったわたくしが「かわかみしづこです~」とご挨拶申し上げたところ「あがたしずおです~」とお茶目に仰って頂けて、「なんて気さくな方!」と、大感激したのを覚えております。
この日も快く2ショットをお許し頂けて感激でした・・・♪ 
あがたさんの『赤色エレジー』、聴くたびに心の一番柔らかい部分がキュウッと、キュウーッとなります。

歌集を謹呈させて頂きました\(^O^)/

| | コメント (5) | トラックバック (1)

チョー簡単浅漬け

チョー簡単浅漬け

用意するもの

・白菜
・塩
・味の素
・ビニール袋

白菜ザクザク切って、ビニールに全部入れて、よーく揉んで、冷蔵庫へイン! 
ざっつおーる♪(‘-^)b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍さんの奥さんは

モー娘。の誰だか(あ、思い出した! 保田圭ちゃんだっ!)が老けたみたいな顔だなぁー。(←全く悪気はありません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

深夜に「あん肝」を蒸す女→大成功(^O^)

深夜に「あん肝」を蒸す女

スーパーで中国産の「あん肝」を衝動買い。袋にパンパンに入って、100円引きの480円でさ、つい・・・(^o^;
はてさて出来栄えや如何に!?

深夜の「あん肝」大成功(^O^)

やばっ! メチャ美味い~♪\(^O^)/

レシピはネットで拾ったのぅ。
まず、あん肝を流水でよく洗い、日本酒とタップリの塩をまぶして冷蔵庫で3~4時間。サッと洗ったらラップとアルミホイルで成形し、蒸し器で40分程。
大量に作ったので、蒸したものを冷凍しました。風味を損ねるかと思いましたが、スープやお味噌汁を作るときに、凍ったまま浮かべてしまえばなーんの問題もなく、美味しく頂くことが出来ましたの~♪ お試しアレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わったぁぁぁぁあああ!

月初めは連載3本分の締切が一気に来てヒーコラ言うてますが、毎週「須和野チビ猫さんちのお父さん(ex『綿の国星』)」気分を味わえることに感謝(‐人‐)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面影ラッキーホール@青山cay

面影ラッキーホール@青山cay

ワンマン最高でした!
 ある意味「日本のAOR」でっせ!\(^O^)/
後程セットリストを・・・

【1/29追記】

1.今夜巣鴨で
2.必ず同じところで
3.夜のみずたまり
4.好きな男の名前腕にコンパスの針でかいた
5.54日間、待ちぼうけ
6.あんなに反対していたお義父さんにビールをつがれて
7.たまプラーザ海峡
 -休憩-
8. 恋(松山千春カバー)
9.ひとり暮らしのホステスが初めて新聞をとった
10.おんなの線道標
11.ピロウトークタガログ語
12.小さなママに
 -アンコール-
13.東京(じゃ)ナイトクラブ(は)
14.俺のせいで甲子園に行けなかった

セットリストはmixiの面ラホコミュにupされていたものを参照させて頂きました! わたしもライブ中、携帯にメモしながら見ていたのですが(面ラホのバンド名の由来のオハナシも面白かった♪)知らない曲がようけありまして・・・。ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

これからすとりっぷ

初体験! あ、踊るほうでねぐで、観るほうで(^o^;

あけ☆おめこ☆とよろ~♪ ってか?(←明らかに星の位置が間違っております)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年の初めの

年の初めの

ニャー!\(^O^)/
「珍しい音楽会」@なかの芸能小劇場

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジロック(仮)と、おとぎ話

いつも必ずこちらのココロの一番柔らかいトコロへ彼らの音が届いてくるのだ。観るたびにそう思う。わたしにとってそれは、凄いことだ。

それぞれのバンドとも、その4人のメンバーが出会えて、お互いを尊重しあい、明確な意図の元に音を紡ぎ出しているのが素敵で素敵過ぎて、その奇跡的な素敵を心から「素敵!」と思えるうちは、「まだまだアタシもイケテルんじゃん!」と、考えてヨイかと♪

同時に「仲間がいるのってイイナァ! ウラヤマシイナァ!」って。
永遠の一匹オオカミ(ならぬ一匹ミスピギーw)は思ったですよー(^o^;

昨年12/25のライブ「koiしにkoi」@高円寺U.F.O.CLUB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はっぴぃにゅういやんばかんオトンオカン♪

みーなーさーまー!\(^O^)/ 
あけましておめでとございまっす!

2006年、亥女のわたくし。ますますもってふざけて参りますのでどうぞご贔屓にいっ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »