« 「えろきゅん成分解析機」 | トップページ | この数か月で私が最も香ばしさを覚えた言葉 »

露出狂の詩

↑なにやら巣鴨のピンサロ店みたいなタイトルですが(爆)

帰宅したら、先日ライターの山瀬よいこさんにインタビューして頂いた『特選小説』(綜合図書)と、出演したニフティ競輪サイトのネットドラマの初号ビデオが偶然同じ日に届いていました。

『特選小説』は、いわゆるA5版小説誌で、官能小説に特化しています。書店でコッソリどぞ~(良い子は大きくなってから♪)。よいこさんの連載ページ『懐古的えろちか探訪』のページに登場させて頂きました(←露出wその1)。

☆山瀬よいこさんのプロフィール☆
フリーライター。「エロはエゴである」がポリシーの女エロ事師。たまに趣味で「料理」「音楽」分野の仕事もするが基本は「エロ」。
著作に『アダルト・ライフ』(リム出版新社)、『女流作家10人が教える あなたにも書ける官能小説』(雷鳥社)がある。ルポのほかにノベルやシナリオ、コミック原作なども手がける器用ビンボー。

よいこさんは、わたしが新宿ロフトプラスワンで唐沢俊一さんと共演させて頂いたイベント『レトロエロ朗読ライブ』(ロフトブログ05/02/26に、ロフトのスタッフさんによるレポあります♪)にご来場下さり、終演後お声を掛けて頂いたのがご縁で、今回取材をして頂く運びとなりました! 
お受けするに当たり、連載のバックナンバーを拝見させて頂いたのですが、どこかノスタルジックな匂いのする性愛作品を生み出す作家やクリエイターを扱った、短いながらも読みごたえあるルポルタージュで、即お引き受けした次第です。このページにご指名頂けたのも光栄でした~♪ 将来的には纏(まと)めて本になるご予定とのこと。その節はゼッタイ購入させて頂こうと思いました(^0^)/

んでもって露出その2は、川上の数少ない(苦笑)映像演技のお仕事。競輪ネットドラマの配信は7月からを予定しているとのことです。川上ちゃんとアップも映ってた! 
良かったぁ~o(*‘-‘*o)(o*’-’*)o
↑そりゃ、出てるって(笑)。
共演の高橋長英さん、激シブでしたのぉん♪

いずれもどうぞご贔屓に~!m(_ _)m

|

« 「えろきゅん成分解析機」 | トップページ | この数か月で私が最も香ばしさを覚えた言葉 »

コメント

この内容のエントリにエロトラバ14件も来てたよ~!
恐らく単語で引っ掛かったんだろうけど・・・アホか(ボソッ)

投稿: し~ちゃん | 2006/04/23 04:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54437/9707593

この記事へのトラックバック一覧です: 露出狂の詩:

« 「えろきゅん成分解析機」 | トップページ | この数か月で私が最も香ばしさを覚えた言葉 »