« フジロック(仮)藤原くんと | トップページ | 久世さんとお話したこと »

おとぎ話 有馬くんと

もいっちょ、新高円寺クラブライナーのイベント「アフロック天国vol.1」にて、「おとぎ話」のVo.&G.有馬和樹くんと。


ふじわらくんも有馬くんも、昨年12月高円寺『円盤』でのイベントで共演したお仲間。
客席にはもう一組の共演者、「坂本移動動物園(ギターと打楽器のユニット。動物はメンバーの鵜飼くんと高藤くんのみw)」やそのクルー(この彼が俳優の山崎裕太さんに激似!)、当日終演後に声を掛けてくれた可愛いカワイイGALS♪ きゅーちゃん&ももこちゃんと、さながらプチ同窓会テイスト。
いなかったのは、プロデューサーのジョニー大蔵大臣氏(ex.水中、それは苦しい)のみという・・・(^o^;

もうみんな逢うなりニコニコ顔で、改めてちょっとないくらいにあの『円盤』での時間は夢のように素敵だったのだなぁ~♪ と。
1月に水中のライブに行った時も、ジョニーさんが
「またあの面子でやりたいね!」
と云って下さったのが何より嬉しかったのですo(^-^)o
また、彼らにわたしの朗読をぶつけてくるジョニーさんのセンス! その慧眼に感服しきりです。あの日のキーワードは、“きゅん”でしたね~、間違いなく(^-^)

写真の有馬くんも藤原くんも12月の『円盤』が初のソロ出演だったそうで、バンドスタイルでのお二人を観たのは昨日が初めて。
二人共に、それぞれのバンドのフロントマンとして魅力的だったし、まぁ暴れること暴れること! ソロとは違う顔を見せてくれて、二組ともメチャメチャ格好良くってー!\(^O^)/

とりわけ素敵だったのは、どれだけ二人が暴れてもバンドのメンバーがキッチリと楽しそうに受けとめているのが見てとれて。

当たり前のことかもしれないけれど、芝居を始めて十七年、気付けば一匹狼(ならぬ一匹ミス・ピギー!?)を標榜してきたわたくしには、あの若さでパートナーシップを築ける仲間がいることがひどく羨ましくもありました~♪

arimakazukikun

|

« フジロック(仮)藤原くんと | トップページ | 久世さんとお話したこと »

コメント

しーちゃん書き込みアリガトウ!
今度はしーちゃん見に行きますゎ!
その時は知らん振りしないでくださいね!

投稿: おとぎ有馬 | 2006/03/20 21:02

>有馬くん
わぁ! 早速のお返事ありがとう~(^0^)/
バンドでのあなたの暴れん坊っぷりったら!
素敵だったよ~♪♪♪

一番近い「えろきゅん朗読」は4/14(金)
新宿・大久保通り沿いのネイキッドロフト

6月と7月には寺山修司さんのお芝居に
連続して出演します~!
7月は三上寛さんとご一緒です♪

有馬くんも見終わってコッソリ帰ったりしたら
「メッ!(`ヘ´)」ですぞ~w 待ってるよん⌒☆

投稿: し~ちゃん | 2006/03/20 23:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54437/9052644

この記事へのトラックバック一覧です: おとぎ話 有馬くんと:

« フジロック(仮)藤原くんと | トップページ | 久世さんとお話したこと »