« Medicines before Valentine Day !!! | トップページ | 菊地成孔さんと »

しづこさん

ここ何日か、マイミク(mixiでリンクしているお友達の意)の女の子からのコメント返しや頂くメッセージに、ちゃあんと「しづこさん」と、間違えずに書いて貰えていて、とてもとても嬉しい。ちょっと涙が出そうになるくらい。

「志津子」でもなければ「静子」でも、ましてや「しずこ」でもないわけで(わざわざ「しずこ」と間違えるのなら、まんまハンドルネームの「し~ちゃん」でいいのにねぇー(;^0^A)

大阪・高槻の市立幼稚園に通っていた頃の事。
生まれて初めての自転車は、色こそピンク色だったがロケットみたいな形のロボットのキャラクターがついていて ちょっと男の子っぽくもあり。
そのロボットに一目惚れ状態で買ってもらったから、嬉しくて嬉しくて仕方なかった。

自転車屋のおじさんが、もしかして無くなったらいけないからと、自転車にペンキで名前を書いてくれるという。

「お嬢ちゃん、お名前は?」
「かわかみ、しづこ ですっ!」

大きな声でハッキリ答えた。

おじさんは前輪のカバーの後ろ側、サドルにまたがった時に目の下に見える銀色に紺のペンキで、

 か わ か み し ず こ

とがっつり書いた。

「これはわたしの名前じゃないのに~!」
と思ったことは覚えている。 
そして小さなわたしが、「違う! 直して!」と言いだせず半ベソで家に帰った事も。

今考えれば、後からベンジンかなにかで消せそうなものを、その時はもう取り返しのつかない事のように思ったのでしょうね・・・。

だからみんなが間違えずにいてくれてとっても嬉しかったのです。

本当にありがとうね。

|

« Medicines before Valentine Day !!! | トップページ | 菊地成孔さんと »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: しづこさん:

« Medicines before Valentine Day !!! | トップページ | 菊地成孔さんと »