« 13日の・・・ | トップページ | ええっ!?(驚愕の事実発覚っ!) »

ふりむけば厄年

2006年は昭和46年生まれ・亥年のあたくしにとって、前厄にあたります(小厄なのれす(>0<) 因みに2002、3、4の3年間が大厄でしたですよ)。

つまり、昨年一年間が厄年の谷間だったのですが、健康な成人女子として振り返ってみればひとっっっつも好い事なかったような・・・(自爆ぅっ!) 
あ、パフォーマンスの面では、共演者とお客様に恵まれ、非常にアドバンス出来た一年でございました~♪ 心より感謝しております!

で、これからまた3年間“厄年の女”です。

ただ、役者は験かつぎで「厄払い」しないと聞いております(「役」がつく、ってね)。
また女性は厄年に出産すると、「厄落とし」になるとも。
2002、3年には子供ならぬ「本」は一冊ずつ世に出したのですが(^o^;

今年一冊出産、ぢゃなかった(笑)出版の予定がありますが、年内にジッサイの仕込み(=チョメチョメ 気に入ったw)→本厄で子産み、という流れになればなぁー・・・。

まぁま、云うだけはタダですんで(ウウッ)、云わせといて下さいな~( -_-)

|

« 13日の・・・ | トップページ | ええっ!?(驚愕の事実発覚っ!) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふりむけば厄年:

« 13日の・・・ | トップページ | ええっ!?(驚愕の事実発覚っ!) »