« 降ってますね | トップページ | 名前バ~トン♪ »

映画(実写版)『くりぃむレモン』

先週かなんかビデオに録っておいたのを。

芝居の間もタップリとってて、描写も丁寧。
義理の兄妹が一線を越えたトコまでは、
「あ~そぅそ、あの頃(「覚えたて」の意w)ってああだったよな~」
なぁんて微笑ましく観ていたものの、母親(根岸季衣さんラヴ♪)に見つかった辺りから、加速度的にわたしの考えるところの『ダメ日本映画≒観念的(めっちゃ乱暴な括りでスミマセン)』になっちゃって、あ~あorz

印象は、ぶっちゃけ“20年くらい前のピンク映画”
でも、なにかが引っ掛かって・・・?
気になってググッてみたら、「えええええーーーっ!?」
ぬぁんと2004年の作品でしたっ!(◎-◎;)

携帯でメールする場面にめちゃめちゃ違和感を感じたのも、さもありなん。
だってさ世界観、昭和だよありゃ・・・(^o^;

|

« 降ってますね | トップページ | 名前バ~トン♪ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画(実写版)『くりぃむレモン』:

« 降ってますね | トップページ | 名前バ~トン♪ »