« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

鬼の微笑み

3ヶ月先のイベント出演のお知らせ~♪ 
鬼も呆れて半笑い、ってか?(苦笑)

2006年・春、ネイキドロフト初参戦っ!

4/14(金)THeゴッドパァーニャプロデュース
「武骨天使」@新宿ネイキッドロフト 
出演:松本キック、川上史津子etc
魅惑のベリーダンサ、Djなごみetc

詳細、随時UPしていくんで、ぃヨロシクゥ!

 「怖いのは・・・白紙の手帳?」鬼笑ふ      賤女
 「こわいのは はくしのてちょう?」おにわらう  しずめ 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

☆夢のシーチャン・アイランド☆

mixiで、見知らぬ「足あと」をふみふみしていたら(もはや軽ぅく日課w)、あ、その前に念の為「mixi(ミクシィ)」の説明を。

「mixi」は今流行りの「SNS(ソーシャルネットワーク)」のひとつです。「SNS」とは招待されて(最近は招待制でないものも)登録すれば、自分の簡易HPとblogが作れるネット上の社交場。「mixi」には「足あと機能」というものがありまして、自分のページを見にきた方の足跡を辿れる仕組みのこと・・・ええと、なんのハナシだったか・・・あ、そう、その「足あと」を辿っていったら、ある方のプロフィールに、
「バンコクから二時間のシーチャン島で釣りを云々・・・」
ぬぁんと「シーチャン島」がある!? おぉ、同名の島よ~! 新婚旅行は是非そこへ・・・(ポワァァァアン♪←ロマンチックバカ)

♪うーみーにーお舟ーをー浮かばーせーてー 行ーってみたいーなー シーチャン・アイラーン♪o(^-^)o
(画像はイメージです)
odiyahana


| | コメント (2) | トラックバック (1)

文芸家クラブ新年会

shimodakagekisan

初めて参加させて頂きました~\(^O^)/
理事長・志茂田景樹さんとご一緒に♪o(^-^)o

不躾ながら歌集を渡させて頂きましたところ、
「折角だからサインしてよ」と、優しく仰って頂けて感激でした!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

名前バ~トン♪

お友達のblogから拾ってきましたん♪

1 : あなたは親になんて呼ばれてますか?

「おねえちゃん(父・母共に)」
「しーづこー!(母、食事が出来た時に)」
「グズ子(母←あの人鬼だ・・・泣)」

2 : 異性からはなんと呼ばれていますか?

「しぃちゃん」「しづちゃん」「川上さん」「川上」
どうやら呼び捨てされやすい名のようである↑ウム。

学生時代好きだった先輩(あ、今も好きだわw 多分一生好き)からは「川上ちゃん」って呼ばれてて、イヤだった~! 下の名前で呼んで欲しかったのにぃ!(エ~ンエ~ン、しづこ泣いちゃう・・・←オエエエエエ!)

あー、あと最近 圧倒的に多いのが、
「ねぇさん!」
恐らく漢字で書いたら「姐さん」なのかと・・・orz

3: 最近よく言われるあだ名

「し~ちゃん」
間の伸ばすトコは「~(ニョロ)」でお願いします! 「ニョロ」でっ!(←ここ重要w)

ちょっと前、ニッポン放送のブロードバンドラジオに出演したのですが、2回目に呼んで頂いた時、視聴者の方から
「エロ先生、キターーーーーッ!」とメールを頂戴したのが
可笑(おか)しかった!

4 : 友達につけられたあだ名を教えて下さい。

「ばぁちゃん」「ばぁば」
月蝕歌劇団で寺山さんの『書を捨てよ、町へ出よう』を上演した時に、ヒロインの祖母役だった。
稽古中、そう呼ばれ続けて他の役者も調子に乗って「ばぁば」と呼び出したから、
「そう呼んでイイのは一ノ瀬(ヒロイン役・一ノ瀬めぐみ嬢)だけじゃあっ!」と軽ぅくキレてみた エヘヘッ♪ 
そういや小学生の頃のあだ名も「ばーちゃん」「ばばぁ」だった! 因みに生まれて初めて演じた役は、幼稚園のお遊戯会で『おおきなかぶ』のおばあさん役・・・よっしゃ! 長生きしちゃるぅっ!

5 : あなたが一番気に入っているあだ名は?

「し~ちゃん」
おばあさんになっても「し~ちゃん」と呼ばれますようにー。
ナームー(‘人’)

6 : バトンを渡す5人
お好きな方、どぞー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画(実写版)『くりぃむレモン』

先週かなんかビデオに録っておいたのを。

芝居の間もタップリとってて、描写も丁寧。
義理の兄妹が一線を越えたトコまでは、
「あ~そぅそ、あの頃(「覚えたて」の意w)ってああだったよな~」
なぁんて微笑ましく観ていたものの、母親(根岸季衣さんラヴ♪)に見つかった辺りから、加速度的にわたしの考えるところの『ダメ日本映画≒観念的(めっちゃ乱暴な括りでスミマセン)』になっちゃって、あ~あorz

印象は、ぶっちゃけ“20年くらい前のピンク映画”
でも、なにかが引っ掛かって・・・?
気になってググッてみたら、「えええええーーーっ!?」
ぬぁんと2004年の作品でしたっ!(◎-◎;)

携帯でメールする場面にめちゃめちゃ違和感を感じたのも、さもありなん。
だってさ世界観、昭和だよありゃ・・・(^o^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

降ってますね

snowy

  牡丹雪夜来る鬼とキチガイと      賤女
  ぼたんゆきよるくるおにときちがいと  しずめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふぁらふぉ~せっとめぢゃあず風味w

一昨年「歌人・川上史津子」としてエントリして頂いた、クリエイター・ジェット☆ダイスケ氏のblog「WebDog」に面白いサービスが紹介されてましたので孫引きさせて頂きます♪

「めがね&ヘアスタイルシミュレーション」

早速やってみました~・・・ハイ! いかがかしらん?

kamigata

う~んう~ん、やっぱ黒髪かぁ・・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おいどんめっけ〜(^O^) /

製作に関わった全ての方へ・・・
「あなた方、最高っス!(^-^)b」
もちろん許可なさった松本零士先生も太っ腹~♪
“さるまたけ!”イヤッハハ~イ!(^O^)/
男おいどん♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当選確率、高いのじゃあ~!!!

あのねぇ、今ならネェ、ぶっちゃけ良く当たると思うよ・・・
(まだ応募トラバが0件なりよorz)。皆様、ふるふる奮って
トラバってぇ~♪ 1/19〆切りでございます!

「ココログ2周年ありがとうキャンペーン」実施中!
拙著『処女歌集 恋する肉体koisuru karada』のプレゼントあり! しょじょじゃないのにしょじょかしゅうっ!(いや、云っとかないとさ、みんながあちきのこと“処女だと勘違い”するかな? って←なにぬかしとんねんダァホっ! しょーじょーじーのたぬきばやしみたいな腹しくさってからホンマにw)

上記リンク先の記事にどんどんトラバしてね~♪(この記事へのトラバはプレゼントの応募とみなされませんので、ご注意下さい!)

しょじょかしゅう こいするからだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

聖母(マドンナ)のくちづけ

「スマスマ」ビストロゲストのマドンナさん(47歳)
(リンク先、音が出ます! ご注意を~↑)

ごほうびキッスのまぁまぁカッコイイことといったら! 
チュッ♪ という明るい音! さっすがぁ~☆

中学時代、わたしの生徒手帳には「ライク・ア・ヴァージン」のジャケットと同じ写真の切り抜き。 
制服のブラウスの胸ポケットに入れておいたら、母親がそのまま洗濯して大事な写真がボロボロにィ~! 泣いて怒ったっけ。

大学では、学園祭のミュージカル(ナント! 主役だったのですよ~! 細くて可愛らしかったアノ頃・・・遠い目)の振り付けのため、擦り切れる程ビデオを見てステージングの参考にしたこともあったなぁ。

子供だったわたしが、すっかり立派なオバサンになっても(ああ無常orz)、彼女は変わることなく、いえ、その輝きは漸々強い光を放っているかのようでした! 素敵だぁ~♪(^-^)/

madonna

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ええっ!?(驚愕の事実発覚っ!)

カールおじさんとぼうやが、
「 親 子 ぢ ゃ な い 」
なんて・・・
「二人の関係は、おらが村でもナゾのひとつだ」
なんて・・・(「カールなつかCM」より)

その後の調べで、二人の秘密がホンの少しわかったような?

それでもあたくし、「カール(チーズ味)」をこれからも変わらず愛し続ける所存であります!(シュタッ!←右手をビッと上にねっ♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふりむけば厄年

2006年は昭和46年生まれ・亥年のあたくしにとって、前厄にあたります(小厄なのれす(>0<) 因みに2002、3、4の3年間が大厄でしたですよ)。

つまり、昨年一年間が厄年の谷間だったのですが、健康な成人女子として振り返ってみればひとっっっつも好い事なかったような・・・(自爆ぅっ!) 
あ、パフォーマンスの面では、共演者とお客様に恵まれ、非常にアドバンス出来た一年でございました~♪ 心より感謝しております!

で、これからまた3年間“厄年の女”です。

ただ、役者は験かつぎで「厄払い」しないと聞いております(「役」がつく、ってね)。
また女性は厄年に出産すると、「厄落とし」になるとも。
2002、3年には子供ならぬ「本」は一冊ずつ世に出したのですが(^o^;

今年一冊出産、ぢゃなかった(笑)出版の予定がありますが、年内にジッサイの仕込み(=チョメチョメ 気に入ったw)→本厄で子産み、という流れになればなぁー・・・。

まぁま、云うだけはタダですんで(ウウッ)、云わせといて下さいな~( -_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

13日の・・・

きんよおび~ きんよおび~ 市原悦子がぁ~ やってくるぅ~♪(歌・作詞:野沢直子さん)

きぃぁぁぁあああ~(>_<)

ってなわけで(どんなわけだかw)、今『とくばん』で見て(昨日のをビデオに録っておいたの)、めっさ気に入った綾小路きみまろ氏のギャグを皆様にもお裾分け~♪

「(結婚6年目の夫婦生活に言及して)もうこの時期になりますと、だいたい御主人は 上の頭も下の頭も上がらない、そういう時期に入っておりますので、『夫はひた向きで働いて 夜はした向き』」(一座爆笑)

ご静聴、ありがとございましたっ!m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日本人の年間平均チョメチョメ(©山城新伍)回数は・・

約45回! ぬぁんと週1以下! ヒデクネ!?

そして昨年、その回数にすら遠く及ばなかった川上史津子さん(34歳・サービス業)は現在、「自称・日本一のエロ短歌女優(笑)」を本っっっ気で! 廃業することを検討しているとかなんとか・・・orz

「あーあ、俺だって相手さえいればなぁ~」(←脳みそが漏れ始めましたw)

ところでわたくし以前は♂が「1回出たら」でカウントしておりましたが、最近は♀も「出る」ことがわかったりして~♪
(スミマセン! 2006年早々、本blogの「下ネタ禁止ルール」どっかいっちゃいました・・・orz)
ここは便宜上「1セッション(一晩なり数時間なり)」をして「1」と数えるべきかと・・・ってなんの便宜だか(爆)

に、しても少子化問題にも繋がるこの数字。深刻です。
(↑てゆうかお前も繁殖ガンバレよ! ヒトゴトかよっ!)
いっそ「えろきゅん」を日本国民必読の書に~! 
いやマヂで。

えろきゅん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

70000アクセス突破だぴょん♪

2004/9/21、33歳の誕生日にスタートしたわたくしのblog「パイロン」。2006/1/10に70000アクセス達成致しました! ありがとうございます~♪ 
日頃のご愛顧に感謝を込めて、お立ち寄り頂いた皆様へ・・・でぃ~ぷ投げきっすぅ⌒*
kisspink


| | コメント (2) | トラックバック (0)

自分バトン

今年1発目のバトン 
自分大好き病は2006年も治りまっしぇ~ん(爆)

■1.自分の好きなパーツはどこ?■

さらさらヘアー♪ 黒くて長くて真っ直ぐで
一度触れたら朝まで撫で続けずにはいられない・・・
(フッフッフッ←不敵な笑い)
せくしーあいてむとして、あんなこともこんなことも 
「エエッ! そんなことまで!?」できるのだー!

■2.自分の好きな性格は?■

ちあふる(cheerful)

■3.ちょっと変わってるとこは?■

ん? そんなんないよ! ふつーふつー
こないだも角川春樹さん
「どうして短歌を始めたの?」と聞かれて
いつもの通り「強制終了」のお話ししてきた!(笑)

■4.自分を何かに例えるなら? ■

妖怪

■5.自分が異性だったら、好きになりますか?■

一度お願いしてみたい

■6.変えたいところは?■

脂身を減らしたい

■7.最近の褒めてあげたい自分は?■

貧乏だけど元気!

■8.自分の事好きですか?■

好き好きどゎいすき♪ 自分最高~☆

■ 9.バトンを回す5人は?■

「面白い!」と思ったら、えにばでどうぞっ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今夜の『情熱大陸』は

春風亭昇太さんo(^-^)o

妹ちゃんが独演会の最前列で観ていた時、丁度この番組の取材が入っていたそうで、「映ってるかも♪」と、興奮しております(^0^;

数年前、わたしが出演した月蝕歌劇団の芝居に御来場下さいました。打ち上げで初めてお目に掛かり、帰りの山手線をご一緒させて頂きました。

丁度、月蝕を卒業しようかどうしようか悩んでいた時で、その事をお話ししているうちに泣いてしまったわたし。
「すみません、初めましてなのに・・・」
恐縮するわたしの話を、昇太さんは嫌な顔もなさらず黙って聞いていて下さいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年パツイチ目のイベントは・・・

savoyomote
savoyura

新年1発目は18禁の
ムフフな仮面パーリーから!
2003年、六本木BULLET’Sでのイベントへ
今回もご一緒させて頂くDJ・ロリ~タ・セニョリ~タa.k.a.shibaさんに出演者としてお誘い頂いたのをキッカケに、わたくしの華やか(?)な朗読人生が幕を開けたのであります♪ 思い出の場所~☆
コチラ、ロリ~タさんmixのSAVOYイメージBGM(音が出ます)。軽ぅくイカないように、ご注意・・・(笑)。

共演者もめっちゃゴージャス! 
ほらほらそこのお好きな貴方。そうア・ナ・タ♪ 
いらっしゃいな~。いい夢見させてあげるわよぉん⌒*
当日わたくしの出番は22:40~23:40の間の予定です。
進行の都合上、多少の前後はご勘弁のほどをっ!

■■「夜の仮面サロン~SAVOY~」■■

1/14(土)開宴8時30分~深夜
@六本木BULLET'S
¥3000(1d)

■■■■■■■■■■■■■■■■■

◇宴の御説明◇

陶酔、美、ロマンティシズム、モダン、エログロ
ナンセンスをテーマに19世紀末から大正、昭和
初期頃の文化サロンを現代風にアレンジ。

ストリップショー、ライブ、映像作品と共にサイバーで
アブストラクトな空間を演出します。

紳士・淑女が仮面をつけ匿名の会話を愉しみながら、
怪しくも優美な幻想空間にトリップしていただきます。

甘く、官能的でミステリアスな一夜。

エッセンスに薔薇を用意して皆様を歓迎いたします。

◇出演者の御紹介◇
TAMAYO(ストリップショー)
川上史津子(エロ短歌朗読)
C.Snatch Z.[コニョスナッチ・ズボビンスカヤ]
CABARET PUSSY CATS(SEXY DANCE)
極楽(LIVE)

◇選曲師の御紹介◇
ロリ~タ・セ二ョリ~タ
CABARET
CABARET / Ring Of Method
ハッカ meet home video success
ウーパールーパー(djスパルガ+danceケンジル・ビエン)

◇動絵師の御紹介◇
BO
◇シ~クレットパンの御紹介◇
パン番長

SAVOY公式ブログ(会場への詳しいアクセスはこちらにも! 絶対チェックしてね♪ 初めていらっしゃる方はほぼ迷います・・・orz)
携帯からの地図はコチラ!
http://gmap.jp/shop-666.html
表示されるか一度確かめてください。表示されない場合はコチラよりご確認を!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ニューロマンティック!

tvk『洋楽天国』にて、80年代ニューロマ(ニューロマンティックムーブメントの略。ちゃんと米国の音楽業界の造語だとか。あたしゃてっきり日本が発信したネーミングかとw)のアーティストが紹介されておりました。
デュランデュラン・カルチャークラブ・ABC・スパンダーバレエ・ロキシーミュージック・・・ああああ懐かっし~い♪

高円寺駅前に、めちゃめちゃ店内にLPレコードが充実している酒場がありました(今もあるかしら?)。そちらでは、お客さんにベストの一枚を選ばせてくれる習わし。ジャケットを持たせてくれてポラを撮って壁に貼って下さいました。

cultureclub

わたしはカルチャークラブのセカンドアルバム「カラー・バイ・ナンバーズ」をチョイスo(^-^)o 多感な中学生の頃に出会ったせいもありますが、わたくしにとってこれを超えるアルバムは未だ現れておりませぬ~!

わたしの洋楽に関する知識の全ては、テレビ神奈川(当時)「Billbord Top 40」と「Sony Music TV」に拠ります!
あ、あと小林克也さんと「8ビートギャグ」ね♪(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

\(^O^)/2006初仕事♪\(^O^) /

健康雑誌『安心』3月号(2/2発売・マキノ出版)のインタビューをお受けしました♪

先日、解説をした歌集『秘帳』に詠われた湯浅真沙子さんの性愛短歌と中高年の性のお悩みとを絡めてお話しさせて頂きました。別冊付録への登場になります。

年頭にあたり、気合い一発! お着物なんて着てみちゃったりしたりなんかしちゃったり~♪(C)広川太一郎先輩(ナント! 広川さんは日芸のOBでいらっしゃいました! 感激っ♪)

jiyuugaoka

ちなみに写メでは、こんなんでした♪o(^-^)o

200601051836

帯は半幅を文庫に結びました。童が遊ぶさまが刺繍されていて、大のお気に入りであります♪
今日、自分でそれが箪笥から見付けられず、仕方なく他の半幅帯を出してきたら母が、
「お人形の帯出しといたわよ?」と!
サッスガ母ちゃん、わかってらっしゃる~\(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♪イチローさんの演技ーがー

普通にじょーおずー(^o^;
(06/1/4放映「古畑任三郎スペシャル」に本人役で出演)

ヤッパリ常日頃から大勢の人の目に晒されている御仁は、堂々としてはるわぁ~♪ んでもって、自分が良く見える「決め!」の角度を知ってるね、彼は。ウム。(←何故にエラそう!?)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

理想のタイプ♪

♪あんこがクルリと輪を描いた~ホイのホ~イのホ~イ←誰がわかるんだw?
四国・松山「一六タルト」(一六本舗)

考えてみればわたしの理想の和菓子かも?
上品、且つシビレル甘さ(どんなじゃw)のこしあんをふわふわスポンジでくるりと・・・ ああああたまらん~o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男と女が重なりあって・・・

出来た文字が「色」だそうで(みんなミリオネア観てた?)


   色々に色は変われど変わらぬは
       ちんこまんこの擦れる仕組み  史津子
   いろいろにいろはかわれどかわらぬは
       ちんこまんこのこすれるしくみ  しづこ


新春の詠い初めナリ~o(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

o(^-^)oあけ☆おめこ☆とよろo(^-^)o

↑新年早々下ネタかよっ!\(^O^)/
(とりわけ関西圏の皆様、何卒おめこぼしを!←ヒツコイw)

センシュアル&“ワン”ダフルな1年になりますように・・・
今年も「えろきゅん」のお姉さん(爆)、川上史津子を宜しくお願い申し上げまぁす♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »