« 4/8は『青い部屋』でし~ちゃんと握手ぅ! | トップページ | 「カラダの断片」大盛況御礼~♪ »

アラクノフォビア

「来ないで下さいい! こーなーいーでーくーだーさーいいっ!」

↑昨日の深夜、一人でテレビを観ていたら、テレビの後ろから体長4センチ程の蜘蛛が出て、もっそい速さで一直線に私に向かって進んできた時、咄嗟(とっさ)に叫んだ言葉。

「どいて下さいー! どーいーてーくーだーさーいいいっ!」

↑今、お風呂場の電球を替えようとしたら、電気の傘に5mm程の蜘蛛が。お願いしてもどいてくれませんでした。

・・・きっと安全な蜘蛛なのでしょうね。

「どいて」と云って、どくクモは、「毒蜘蛛」(ええーっ・・・?)



今宵は暗闇の中で入浴する事になりそうです(涙)。

|

« 4/8は『青い部屋』でし~ちゃんと握手ぅ! | トップページ | 「カラダの断片」大盛況御礼~♪ »

コメント

はじめまして。
僕も蜘蛛だめなんですよねー。「なんでこんなとこにいるんですか!」ってやはり敬語気味で怒ってます。

本購入して検索してみたらブログ見つけてちょっと嬉しかったのでコメントしました。

投稿: | 2005/04/09 19:30

>歪さま
どもども、いらっしゃいませ~
拙著ご購入ありがとうございます!
お気に召して頂けましたでしょうか~?
ご感想お聞かせ頂けたら嬉しいです♪

そうそ! ナゼに敬語!?(爆) 
自分でも不思議なのですが・・・

生理的に苦手な物はねー しょうがありません

あ、あとわたし、ほんっとーに怒ると
口調が馬鹿丁寧になるそうです
妹はわたしの口調の変化で
「あ、お姉ちゃん 本気で怒ってる」と
判断するそうな

でも蜘蛛さんに対しては逆 “懇願”ですw

投稿: し~ちゃん | 2005/04/10 04:28

蜘蛛は、嫌いなちっこい虫を食べてくれるという理由で
まったくOKになりました。
それまでは、透明のプラコップでえいってつかまえて、下になにか下敷きみたいなものを入れてコップにふたをする感じで、ベランダへ直行したものです。
いまでは、仲良く(?)家にいても驚きません。
・・・おかしいですかねぇ(^^;)

投稿: えいこ | 2005/04/13 02:15

>えいこちゃま
いらっさいまし♪

そう、アタマではね、「益虫」だってわかっているのよぅ・・・
ですから、えいこちゃんの対処方法が正解二重丸◎

でもね、築25年の我が家では「えい」ってするには
あまりにビッグなグレート級の蜘蛛さんがでちゃったりしたりしちゃったりなんかしたりして・・・(涙)

投稿: し~ちゃん | 2005/04/13 02:36

はじめまして。
「アラクノフォビア」でググッたらこちらのブログにたどり着けました。
私も、本当にホントに蜘蛛に関してはダメ人間です。
ほら、漢字からして薄気味悪さを発しているじゃないですか。私も益虫な事は分かっていて、少しでも仲良くなろうと、足広げた直径5cmまでの奴は両手でキャッチし外に放してるのですが、昨夜直径14cm位の
ビッグスパイダーが、トイレに「すすっ」といるのをみて、さすがに父を呼び外に出してもらいました。
もう、全身鳥肌です。ウチも古い家屋なので、「あきらめなさい」と言われますが、だめです。
いきなり長文ですみません。「怖いのは私だけじゃないんだ~!」と、嬉しく思った次第です。
では、失礼します。

投稿: ヤムヤム | 2006/05/10 19:24

>ヤムヤムさま
いらっしゃいませ! 初めまして~♪
あらくのご縁で(?)よろしくお願い致しますw

んもぉ、こればっかりはねぇ! 
生理的に受け付けないんですもんねぇ~(>-<)
「足広げた直径5cmまでの奴」を手でイケるって
相当すごいッス!(尊敬の眼差し・・・)

わたしの幼い頃、足を広げて大人の男性の掌くらいのが
壁にはりついていたんです で、たまたまだったんですが
横からの角度になっていて、こわごわ見たら体と壁の間に
なにか砂色のものが挟まっているんですね
もうオッカナクッテ、逃げるようにして部屋に帰って
寝たんです

翌朝、母がわたしに
「お姉ちゃん(わたしのことです)昨日寝ちゃって良かったわよ~! あれからあの蜘蛛、子供産んじゃって壁一面に子供の蜘蛛が・・・ お父さんが母蜘蛛を外に追い出して、殺虫剤で始末したのよ!」と・・・

も、そのハナシを聞いただけで卒倒しそうでした~!

「長文失礼」だなんてとんでもないです!
これからも時々遊びにいらして下さいね~♪(^O^)

投稿: し~ちゃん | 2006/05/11 05:57

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アラクノフォビア:

» 歌物語 うつしみ十二 [いろは 伊呂波 IROHA]
  歌比丘尼 歌比丘尼と契りしどけなきさまにてゐる筵をやをらあはかれてさても 結縁の行なひはめて抉らせつそそろ罪負ふ我や水沼へ 去ぬる世々委ね臥す頬故わか庵もうねり居む眼の越えん明日瀬へ うたひくにとちきりしとけなきさまにてゐるむしろをやをらあはかれてさてもけちえんのおこなひはめてゑくらせつそそろつみおふわれやみぬまへいぬるよよゆたねふすほゆゑわかいほもうねりゐむめのこえんあすせへ... [続きを読む]

受信: 2005/04/08 13:52

« 4/8は『青い部屋』でし~ちゃんと握手ぅ! | トップページ | 「カラダの断片」大盛況御礼~♪ »