« 緊急告知! | トップページ | あらあらウチの子ったら!―「ぱいろん」日記#3 »

♪ひっよこっがねっ

おっ庭っでピョッコピョッコかっくれんぼっ♪

逃げも隠れもしませんが・・・

と、いうわけで「吉野堂・名菓ひよ子」。今、わたしこれ「東京名物」と書こうとして、ふと気になりググッてみたところ、なんと博多のお菓子らしいです! びっくりビックリ・・・。だって、東京は五反野のおじさんがいつもお土産に持って来てくれてたから、あたしゃテッキリ・・・(笑)。元々、福岡発祥だったのが東京オリンピックを機に東京でも発売され、以来東京土産として定着したそうです。イヤー、30過ぎても知らない事ってイッパイある! 調べてみるものです~。

敵に後ろは見せやせん・・・

んで、「名菓ひよこ、頭からいくか?尻からいくか?」(ハイ、完全に岩井俊二の「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」風味ですが。因みに岩井作品で一番好きなのは「FRIED DRAGON FISH」VHS消さずに取ってアル!)
ダイブ横道に逸れた(笑)。頭からいくとカワイソウで・・・お尻からいくのもなんだかHぃ♪ 同じ悩みをお持ちの方がネット上にも、いーっぱいいらした! 中には水分無しにヒトクチでいくという剛の者も!

バッサリ殺(ヤ)っておくんなせえ!

わたしはサスガに喉に詰めそうなので一口はしませんが(笑)。
そこで、はい! 今イチオシのお茶が↓コチラ~!

めちゃウマ~♪

妹がお友達の結婚式のお祝い返しで頂いたそうなのですが、メチャメチャ美味しい! 漢字がちょっと表記できないのですが、アルファベットで「JIN YUN XIANG TEA」と書いてあります。
わたしはあまり舌が肥えていないのでアレなんですが、このお茶は飲んだ後、喉から鼻に“ふわあっ”と、アマ~イ薫りが抜けていくのです~。

このお茶とひよこの絶妙のコンビネーション、たまりまへん。ああっ! もう、もう・・・! どうにでもして・・・(悶死)。

|

« 緊急告知! | トップページ | あらあらウチの子ったら!―「ぱいろん」日記#3 »

コメント

し~ちゃん、そーなんです!
ひよこは、博多のお菓子たい!
と・・・私、福岡時代にこの吉野堂の本社の
近くに住んどったとぉ。
上京して、東京土産で出てるのを見た時には
びっくり。なんか哀しかったとです。(笑


昨夜のイベントではどうもでした。

阿部定の対談が聞けるなんて、感激。
し~ちゃんの、定さんはやっぱり艶っぽいです。
対談本の朗読なんてのもありですね・・・。
思いつかなかったにゃー。
唐沢さんのコメントといい、と~っても興味深かったです。「言葉のリズム」が残りました。
次に同じ企画があったら、また行きますよ。

投稿: 洋子 | 2005/02/28 01:01

>洋子さま
なんとなんと! 福岡の娘さんだったのですね~
お菓子の紙には「株式会社 東京ひよ子S」と
東京都台東区の会社の住所が書かれておりました
でも屋号は「吉野堂」ですねぇ~ やっぱり同じ会社!?

さてさてロフトプラスワンお運び頂き嬉しかったです
いつもありがとうございます 見守って頂けて心強いです♪

阿部定さんはこの企画でいつかやりたいと前から考えて
おりましたので 好評を得られて感激しております
唐沢さんともまた次回を計画しておりますので
引き続き宜しくお願い申し上げます~♪

投稿: し~ちゃん | 2005/03/02 12:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54437/3054183

この記事へのトラックバック一覧です: ♪ひっよこっがねっ:

« 緊急告知! | トップページ | あらあらウチの子ったら!―「ぱいろん」日記#3 »