« 小千谷にて・その5 | トップページ | 小千谷にて・その7 »

小千谷にて・その6

冬の小千谷に来たのも、実は初めて。生まれて初めての『雪掻き』に挑戦致しました!

初めての雪掻き!

リアル笠地蔵(爆)、似合ってますぅ~?
ナニヤラ歯を食いしばっておりますが、イヤ~雪の重たかったこと! ウソのような重さ。思わず笑っちゃいました。これっぽっちの雪に見えて、体重をかけて動かそうとしても、ちーっとも前に進んでくれないのです~。
ちなみにこの道具、『ダンプ』というそうです。

よいしょ

こらしょ

どっこいしょ!

この雪を、各家庭の前にある溝に入れ、溶かして流すわけであります。ただ入れただけでは詰まって流れてくれませんので、スコップでがっこんがっこん流れに押し込んで・・・るのに、重過ぎて押し込めないっ! 長靴の中でつま先はジンジン冷えてくるし・・・。とにかくやってみるまでこの大変さはわかりませんでした。

笠地蔵・俯瞰w

しづこ33歳、まだまだ体験していない事だらけです~!

父とわたし

|

« 小千谷にて・その5 | トップページ | 小千谷にて・その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54437/2754115

この記事へのトラックバック一覧です: 小千谷にて・その6:

« 小千谷にて・その5 | トップページ | 小千谷にて・その7 »