« 「ぱいろん」日記#1 | トップページ | なぜだか »

師走考(嘘。)

今年も残すところあと1ヶ月となりました。早いものです。
師に限らず街を行く誰も彼もが急ぎ足に見えます(←おお、ナニヤラまるでエッセイのよう! なんちて)。

わたしも時折「センセイ」と呼ばれる機会があります。
例えば書店さんに御挨拶に伺うと、店員さんが「今日は先生、お一人でお見えですか? 出版社の方は?」なぁんて。一人で営業に回る著者は珍しいのだとか(笑)。
そんな「し~ちゃんせんせい」の師走は? と云えば、そうですねぇ~、特に忙しくもなさそうです。忘年会がいくつかと、あ、BOOZEのライブに2度行く予定。うち一回は12/25日ですけど、ナニカ問題でも? 

ホントのところ、わたしは「先生」と呼ばれるより名前で呼んで頂く方が1000倍も嬉しいです。決して、
先生と 呼ばれるほどの バカじゃなし
という川柳ほどウガっている訳ではなくて。名字でも下の名前でも、その方の意識に〝川上史津子〟が引っ掛かった事がきっと嬉しいのであります。

出演イベントが2つ。

ひとつめは12/10(金)第3回名物「かいぶつ祭り」
ホテルローズガーデン新宿別館ローズルーム(地下鉄丸の内線新宿駅1番出口徒歩1分 03-3360-1533) 
午後7時開演 会費5000円(食事ドリンク付)

わたしが参加している「かいぶつ句会」の年末恒例のお祭りです。同人であるサエキけんぞうさんのミニライブや短歌・俳句の朗読、舞踏などなど。お客さまに参加して頂く俳句大会やオークションもあります。
「かいぶつ句集」20号発行記念&同人で詩人の八木忠栄さんが「第22回現代詩花椿賞」を受賞されたお祝いも。ご予約・お問い合わせは川上までメール下さいませ。

もうひとつは12/17(金)エクスレルムクリスマスパーティー「グラマラス・ナイト」です。原宿にあるYAMAHAのカフェ・エクスレルム主催の「大人のクリスマス」。
ご予約はエクスレルムへ直接メールにてお願い致します(下記に詳細をご案内致します)。皆様ゼヒゼヒお洒落していらして下さいませ~♪

エクスレルムフライヤ


皆様

こんにちはエクスレルムです。
今年もクリスマスパーティーの季節がやってまいりました。今年は12月17日金曜日に、エクスレルム1F&地下1Fにて、大人のクリスマスパーティーを行います。

音楽、踊り、食べ物、写真、リーディングなど、五感で感じることのできる「エロティック」をテーマに豪華なキャストで繰り広げられる、グラマラスな夜をお楽しみください。友人同士、愛する人と、お一人でいらしても楽しく遊んでいただけるパーティーです。我々スタッフがホスト・ホステスとなって皆様をおもてなしいたします。
なお、人数把握のため、本パーティーに参加ご希望の方はinfo@exrealmまでお名前と参加人数をお書きの上、ご予約をお願い申し上げます。

エクスレルム クリスマスパーティー「グラマラス・ナイト」
日にち:12月17日 金曜日 
会場:エクスレルム1F&B1F
スタート:18:30 クローズ:22:30

・会費:5000円(フリードリンク・フード)
・ドレスコード:グラマラス&セクシーな服装で
 お越しください。
・ご予約お申し込み:info@exrealm.com 
 またはエクスカフェのスタッフまで
・パーティーについてのお問い合わせ:
 エクスレルム03-5770-2771 担当:荒木
・主催:エクスレルムクリスマスパーティー実行委員会
・イベント協力:トランスクーター

■当日ゲスト・クリエーター 詳細■

DJ play : Manabu Iwamura (他ゲストDJあり)
岩村 学:90年代、イタリアはミラノを活動拠点にSHOW MUSIC・SALON MUSICをクリエイトする。
2000年レディメイド(日本コロムビア)よりファーストアルバム『私の考えるジャズ』でメジャーデビュー。
その後、人気リミックスシリーズ『ルパン三世/PUNCH THE MONKEY!3』『PIZZICATO FIVE REMIX』に参加。『MISS NOMIYA MAKI SINGS』にも楽曲を提供して話題を呼んだ。 2002年ミラノから東京に活動拠点を移し、セカンドアルバム『テオレマ・16のコンポジション』を発表。2003年代官山アマランスラウンジでの人気パーティー「甘い生活」「レジーヌ」の一周年を記念して、自身のプロデュースによるアナログ盤をリリースした。

Food & Drink : Ranhy’s Kitchen (Ex’cafe)
エクスレルム1Fのカフェにてクオリティー高い料理を提供し続けるRanhy's kitchen。パーティーではテーマに沿った芸術的な料理で皆様を魅了します。

Performance : Katata & Asuka
KATATA【カタタチサト-堅田知里-】
曲折自在の骨+鋼質バネ筋の肉体から、人とは思えない動きと眼光で妖しい魅力をふりまくカタタカラダ。最近のテーマは、マジです衝動リ・ズームダンス♪ 東雲舞踏の一味であり、様々なアーティストと関わるぞ計画屋DanceBonBon発動中。プロデュースイベントの他、妖しパフォーマンスで各地に出没、モデルなんかもやる。12/21には、カタタソロダンス∞美術空館「宴」を、EX'REALMにて開催! DanceBonBonWEBsite http://www.dancebonbon.com
Asuka【島田明日香】
舞踏家→東雲舞踏メンバー。幼い頃より日本舞踊をこよなく愛す和風おいらん系でもある。時には、フェテッシュイベント等で女王の顔を見せる事も・・・枠組みにとらわれない幅広いカラダ表現を展開中♪来年4/1.2にはシアタートラムにて東雲舞踏新作公演「ど」に出演 東雲舞踏http://www.shinonomebutoh.com

Poetly reading:Shizuko Kawakami with DJ・SAKAE
川上史津子(かわかみしづこ)/歌人・作家・舞台女優
昭和46年9月21生 乙女座・B型・亥年
日本大学芸術学部演劇学科卒業
直球勝負で性を詠い幅広い世代の支持を得る
自称「日本一のエロ短歌女優(笑)」
【著書】
『処女歌集 恋する肉体 koisuru karada』(飛鳥新社)
『えろきゅん』(講談社)
【連載】
携帯小説『恋する放課後♪』(ニッポン放送携帯電話情報サービス)
『詠う♪恋愛相談室』(@ぴあ関西)
現在 都内クラブを中心に自著の朗読イベントを精力的に展開中
詳細は川上史津子blog「パイロン」にて
http://shizukokawakami.cocolog-nifty.com/pylon/

Photograph:Hiroyuki Takahashi 
高橋 宏幸:主に雑誌を中心に活躍する写真家。
今回はムリを承知で一日限りの展示ための撮影をお願いしています。なんて贅沢なのでしょう。。。

Motorcycles : TRANSCOOTER(scooter magazine)
トランスクーター:ニューズ出版のスクーターカスタムマガジン。写真の美しさと内容の面白さ、紙面デザインの良さでは業界イチ の雑誌です。これを読めばあなたもスクーターが欲しくなります。

|

« 「ぱいろん」日記#1 | トップページ | なぜだか »

コメント

かえすがえすも、12/17のイベントは見てみたいですが
非常に残念ながら、先約で飲み会を主催してしまいました。
今度、本買うので、サインしてください。

投稿: blue&gray | 2004/12/01 17:50

わぉっ!その「ルパン三世のCD」買ったよぉ!持ってる!持ってる!って岩村 学様の ところを読んでいて うっふ~んって親近感が湧いちゃった

投稿: セ~ラ | 2004/12/02 06:00

>blue&grayさま
わ~ザンネン! ご自身主催ではねぇ~
もちろんサインはいつでもさせて頂きますです♪

>セ~ラさま
わたしも「妹が『PUNCH THE MONKEY!』持ってる~!」
と思って見てみたらシリーズ1のみでした
この機会に3も聞いてみようかと思ってます

投稿: し~ちゃん | 2004/12/06 16:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54437/2119637

この記事へのトラックバック一覧です: 師走考(嘘。):

« 「ぱいろん」日記#1 | トップページ | なぜだか »