« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

「ぱいろん」日記#1

ぱいろん♂

お気付きの方もいらっしゃるかと思いますが、「こうさぎ」飼い始めました♪ 名前は「ぱいろん」。男の子です。
上の図では「おおうさぎ」になっちゃってますが(苦笑)。
飼い主の言葉を覚えるそうで、遊んで(クリックして)あげるとオシャベリをします。遊んだげて下さい。

昨日つんつんして遊んでいたら、こちらに向って突進してきて「恋愛・・・ 日本一ー! スイーツ」 と、連続ワザを繰り出して参りました。「甘い恋愛から日本一遠ざかっている」わたしに対する挑戦状と見ましたよ・・・(がっで~む)。

で、ついさっき「ぱいろん」が初めて俳句を詠みました~♪ 記念のお披露目でっす!

「六本木 相談したる 暖かい」

・・・・・・。

あ~、ママ(わたし)よりもアヴァンギャルド入っちゃってますねぇ(苦笑)。

因みに「ぱいろんママ」の俳句はコチラ↓で読めます。
webでは殆ど発表しておりませんの。レアアイテム(笑)。
LOOP LOUNGE「たかみーのみんな一緒」
かいぶつ句会(アタマトテHP内オレンジ色の「K」をクリック)

ショタコン・・・かもネ(笑)!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「郵便屋さん、ちょっと」

ごはんを食べていたら、郵便が届きました。

何の気ナシに席を立ってヒョイと手にしたら、裏のお宅宛てのお手紙。
慌てて家を飛び出し、「郵便屋さぁ~ん!」と追いかけたら、
「わ! すみません! 考え事してて・・・。他のは大丈夫でしたか?」
わたしも一通だけしか手に取らなかったので家に戻って見てみると、残りも全てお隣宛てでした。
「いやぁ、申し訳ありません・・・。あ、書留がありましたんで、ハンコお願いします」と郵便屋さん。
お~、声掛けに行って良かったぁ・・・と、ハンコを取り出そうとしたわたしの右手にはシッカリお箸が握られておりましたとさ・・・(恥)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

甘い森

初めて自由が丘の「スイーツ・フォレスト」へ。

「どうしても甘い物が食べたいんだけど、サスガにちょっと恥ずかしくて・・・」というひとりの男子の為、平日の昼間に有志が集いましたの。
30分程遅刻してしまい、現地に着いたところ〝つくねん〟とオープンテラスで待ちわびる成人男子3人の姿が。思わず頬が弛んでしまいました~。あまりに心細げなさまが可愛らしかったもので・・・(←反省の色ナシ)。
「ハメられた・・・。こういう事態を招きたくなかったからお願いしたのに・・・」と、主役の彼。スマン! 姉さんが悪かった! ごめんよう・・・。
更に遅れて合流した女性参加者を含めて総勢五人で甘い森の中へ。

きゃあ~♪

可愛い・・・

いやぁん、選べない~♪ どれもこれもおいしそう・・・。

セットだぁ!

ぐるぐる回ってお得な3点盛とHOTお抹茶を注文しました。

わくわく☆

みんなでシェアして色々な味を楽しみました。中でも写真手前の「洋梨のなんたら」が一番美味しかった~♪ 甘さ控えめの生クリームと洋梨のハーモニーが絶妙! 
惜しむらくは、「紙皿あーんどプラッチックのフォーク」。いやはやナントモ・・・(泣)。口に〝ぷらすちっく感〟がどうしても残ってしまって。

次回は「myシルバー」を持参しようと心に決めたアタクシでございました。ちゃんちゃん♪

いっただっきまぁ~す♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

昼カラ

かもめ~が飛ん~だ~ぁ♪

六本木の「P」というカラオケ屋さんへ。

この系列は「日本一曲数が揃っている」らしく、ここに無い曲はカラオケ化されていないと云っても過言ではないと。お? ここならばもしかしたら、こないだライブで唄ったBASIAの「Baby You Are Mine」が・・・、あー、やっぱ無いか(ションボリ)。

わたしが唄ったのは、

夜来香(イエライシャン)/渡辺はま子
愛の讃歌/越路吹雪
愛のさざなみ/島倉千代子
人形の家/弘田三枝子
かもめが飛んだ日/渡辺真知子
あずさ2号/狩人
嵐が丘/ケイト・ブッシュ
まちぶせ/石川ひとみ
北国の青い空/奥村チヨ
夜桜お七/坂本冬美
いのちをあげよう/(ミュージカル「ミス・サイゴン」より)
最後の雨/中西保志
河童ブギウギ/美空ひばり
仮面舞踏会/少年隊

昭和歌謡がテーマだったのでこのようなラインナップに(いつもは80年代洋楽中心♪)。ところどころに箸休めのケイト・ブッシュとかミス・サイゴンとか・・・って、逆に労力を使う曲になってますが(笑)。

夜来香はのっけから原曲キーで唄おうとして玉砕でした~。ヘロヘロヘロ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

姉妹愛―しまいあい

shizukocut

某mというSNS(ソーシャルネットワーク)で知り合った美容師さんのカットモデルを勤めさせて頂きました。大幅に切ったわけではありませんので全体の印象はさほど変らないのですが、顔周りにシャギーをシャギシャギ入れて貰ってご満悦♪ なにより「イマっぽく」なったのが嬉しかったです~。
ACCOちゃん、どうもありがとうございました!

そんなゴキゲンモードで立ち寄った帰り道のコンビニで、プリングルズおじさんのサンタバージョンフィギア(のついたポテチのロング缶)を発見! か、可愛い・・・♪ ためつすがめつして、一番気に入ったパターンを選んでレジに向いました。

ウキウキしながら帰宅してコタツの上を見て「アアッ!」
妹もおんなじの、買って来ちゃってました・・・。四種類もあるのにねぇ(笑)。彼女も選びに選んで↓コレにしたそうな。


ぷりんぐるずおじさんた2段重ね☆の図


こんなハナシは山ほどあって、例えば私の頭の中でだけ鳴っている曲(ヘンな意味じゃなくってよ)を、ナゼカ妹が鼻歌でフンフンやりながら階段を上がってくるなんてことはしょっちゅう。 
また、初めてするハズの会話なのに(主にネタですが)ミョ~に息がピッタリで。鋭いボケ! 的確なツッコミ! の丁丁発止(←刀と刀でチャンチャンバラバラやりあうさま)。
「いつアタシら練習したんだっけ~?」なぁんて。
伊達に同じトコロから出てきた訳では御座いませぬ~(笑)!

やっぱ姉妹ですねぇ・・・(シミジミ)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

初携帯♪

遅れ馳せながら 初めて携帯電話を持ちましたん♪
(今まで激レアのASTELユーザーでした・・・)

可愛く貼れました♪
日生劇場で購(あがな)った蒔絵シールでお化粧(写真1)

もぉ一目惚れ!
おニューのwoodyな「赤ずきんちゃん」ストラップ(写真2)

ラッキーチャーム☆
わたしのお守り「サンダーバード」ストラップ(写真3)

右がインディアンの神話で雷鳴を招くという伝説の巨鳥「サンダーバード」。 
神秘的・強いスピリット・リーダーシップの象徴とか。これを付け出してから運気が上がった気がしています。

左の細長い方には、プラッチック製の〝なんちゃってトルコ石(笑)〝が付いていましたが、早々にどっか行っちゃいました~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

半疑問~?

夕方の奥さま向けTV番組にて、健康特集のゲストに呼ばれた「総合医療なんちゃらグループ」の代表だと云う男性が、いっちいち
「肺の? 毒素を? キレイにする? アロマ?」
みたいな喋り方をしていて、思わず
「イイトシこいて、なんちゅう軽薄なベシャリしとんねん! アア~ン?」
TVに向ってツッコミ入れまくりまくりすてぃでございました。
俺、ぜってぇコイツの云うこと信用しねぇ。ウン。(だって自信無いから半疑問になるんでしょ?)

更に毒素を排出する食べ物として用意された葉モノを示して、司会の女性
「先生、この香菜・・・シャンサイ、パクチーは?」
を遮るように、センセイ
「コリアンダーです!」

・・・センセイ、それみんな・・・お・な・じ・モ・ノですから! 残念っ!!!(いいよねぇ~、波田陽区のこのフレ-ズ♪ 一回やってみたかったw)

『40男の半疑問形~?』・・・斬りっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ショーック!!!

うああああああん! 今、メーラーで3時間くらいかけて書いた仕事の企画が、送信ボタン押した瞬間に、「内部エラーが発生しました」とか言ってふっ飛んじゃったああああああ! わ~ん! 「←戻る」押したら内容消えてる、ってなんだよ~。m○nのバカァ~! Hot○ailなんて二度と信用するもんか~! あーもぉ! ああもおー! 占いでも今日は総合運99点! 仕事運99点! って出てたじゃあん!(恋愛運64点はこの際見なかったことに・・・) ちっくそぉ~!


書き直しました。

先ほどは取り乱しまして・・・失礼を致しました(恥)。
いやー、マイッタ。なぜコピーせなんだか、自分? 己の粗忽(ソコツ)さを呪うね、ふんとに。
マア直ぐだったから、なんとか記憶も引き出せて、逆に言い足りなかったことも発見出来たりして結果オーライではあったのですが、いやはや・・・。

これが原稿だったらと思うと、ゾッとします。いえ、それに近いことは何度かあったりもするのです。フロッピーに上書きできなかったりとか、保存してない時にPCが固まっちゃったりとか・・・。

よく、「それがあなたにとって本当に必要であれば、次に机に向った時、自ずと出てくるものだ」みたいなことを聴いたりするのですが、んなこたァない(タモさん風に)! やっぱりね、書いとかないと忘れちゃいます~。

さ、フテ寝しよっと・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あなかしこ

親知らずを抜いた穴から色んなものが出るわ出るわ。

舌で探ると、「この味は・・・甘食?」みたいな(笑)。

ごはんつぶ(しかも縦!)・ブロッコリー・トウモロコシの種子(じゃないか? あの粒の中の更にポチッとしたところ)・アボカド・ひじき・プロセスチーズ・枝豆・りんご・茎若布(くきわかめ)・粗挽きソーセージの脂身・ぶどうの種(←この辺で寺山さんの孫弟子を標榜、なんちて)・こしあんぱんの黒ゴマ・純情・恥じらい・見果てぬ夢・・・

以上、順不同にて。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

BOOZE!

BOOZEのLIVEにいってきました~! イントロのリズムに乗ってメンバーが一人ずつステージに登場してきたところから、既に自分がニコニコしてるのがわかる。うひー、恥かしい。間違いなくこの子達に“恋”してる。

およそ10日振りに靴を履いたわたし。あ、「おこもり中」なのです。でもBOOZEだけは我慢できなくて・・・テヘッ♪(←まぁたイイトシこいて〝テヘ♪〟使って! 注意してやって下さい)って、リハビリにはヘヴィな運動量でございました~。なにせ激しく「JUMP! JUMP!」と煽られるもので・・・(こちらを参照願います~)。いやぁ~、イイ汗かいた!

蒲田にある専門学校の文化祭ということで、校舎内にある実習室様のライブスペース。小ぢんまりとして、ナカナカでした。わたしにとって、初のBOOZEワンマンということで、か~な~り~期待して赴きましたが・・・良かったです♪ 初めて彼らに出会った、横須賀でのhideちゃんの追悼ライブの時を思い出しました。あの時わたしが彼らに感じた衝撃を、このライブで初めてBOOZEを知った子達もきっと感じたに違いありません。

ワンマンということで、今までで最長の演奏時間でした。早くフルアルバムを聴きたい・・・! 準備中なのだそうです。楽しみです。

LIVE終りにメンバーのどなたかのタオルをGET! 前の方が倒れたのに手を貸していたら近くに降って来ました、ので誰が投げたのか不明なのです。 先月の高田馬場でのLIVEではギターのピック、その前はボーカルさんの飲みかけのドリンク。嗚呼コレクションが増えてゆく・・・(ウットリ)。

ハッ! アタシってば! どっ、何処に行ってしまうの?! もう帰って来られないのかも・・・。 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

今日の夢で・・・

印象深かったもの。

三雲孝江さん(キャスターの)。雅子さま。桃が5つ。

何故だかず~っと手元にある夢占いの本に拠れば、
女―「夢に出てくる女性に好意を感じた場合は、自分の中のよい性格を示し―」もうひとつ、
おばさん(失礼!)―「見知らぬ年上の女性は、自分のなかのもうひとつの性格の象徴。その人に好感をもてば、だんだんあなたの長所が磨かれていくこと。」・・・フムフム。

王女―「自分の中の輝く可能性に気づくことを示す。年上の女性から認められ、保護される暗示も。」にゃるほど・・・。ついでにもいっちょ、
王妃―「自分が王妃になるのはよくないが、王妃を見るのは吉で、女性の強力な助けや味方が現れることを示す。」・・・なにやらいい感じです。

桃―「すばらしい恋愛の達成。ふたりの蜜月がまだ続くこと。」
5―「肉体的な生命を示すシンボル。物質的」・・・おおっ! いよいよ来たか~? お相手が現れるってことかぁ?!

起きたら、紀宮さまのご婚約内定のニュース。こちらの事だったか(ションボリ・・・)。

出典は、『女の子の夢占い事典1000/マドモアゼル・愛』My Birthday 平成6年9月号別冊付録・・・って、10年モノ! しかも懐かしの「マイバ」! 不思議と無くさず、いつも傍にこの本があるのですよ。
んっ・・・? 思い出した! 母親がパート先のコンビニで、雑誌の付録の余ったものを頂いてきたのでした。あー、そうだそうだ、もしかして小学生の頃から持ってたのかと思ってたよー(苦笑)。

え? 『30女が夢占い』って・・・ひく? そら退く(「しりぞく」と書いて「ひく」と読む!)よねぇ~(笑)。でもいいんです! この本のサブタイトル「未来の、今の自分を知るための一生保存版」って、書いてあるもん! 

一生保存しちゃるで~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雷見物―カミナリけんぶつ

横浜は凄い雷です。雨はそれほどではありません。十一がル西手は暖かい深夜3時過ぎです。光ってから音gはするまでがとても近くて。

今、部屋の電気を消し、窓尾を開けて雷見物をしながらこて尾w打っています。

雷とモニターの灯りだけ。キーボードが見えません。ミスタッチは敢えて直してません。わたしがブラインドタッチ出来ない事、もうわかってしまいましたね・・・

ア~もう疲れちゃった! 電気つけとっよ(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「詠う♪恋愛相談室」

@ぴあ関西にて川上史津子の「詠う♪恋愛相談室」を開設しております。あなたの恋のお悩みにわたくし、一所懸命、ウンウン唸りながらお答えしております~。詠みおろしの短歌も添えますの♪

どうしても競馬ウマみたく、ホラ顔の両サイドに、こう・・・(両手を顔のワキに添えながら)覆いがついちゃう、みたいな、ブラインドになりがちな恋の悩み。それに対して、いわば『選択肢』を提示させて頂いております。相談者の方と違った視点から問題を見、推測できたいくつかの考えを示す事で、恋する皆様のお役に立てたらいいなぁ・・・と。

どしどしご相談をお寄せ下さいませ! 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

黒いワンピース

カメラマンの石澤知絵子氏に撮って頂いた写真をup致しました~。左側のツールバー、マイフォトをご参照下さい。
ココログの使い方も、徐々にアドバンスしつつあります~。いぢり倒し♪
残念ながら、川上の新プロジェクトは方向転換してしまったので、石澤×川上の純粋なコラボ作品ってことで(笑)!

夜の路地裏に佇(たたず)む野良猫のイメージであります。
昼間に撮って頂いたバージョンも追々・・・。お楽しみに♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

センス・オブ・ユーモア

ある日、JR『緑の窓口』で、カードを買おうとしたわたし。

「すみません、パ○ネット1000円下さい!」
カードに手を伸ばしかけた駅員さん、ふと何かに気付き、
「お客さん! うちパス○ット、扱ってないよ~(笑)」
「・・・? あ! ごめんなさい! イ、○オカード下さいっ!(赤面・・・)」

笑顔って大切。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

手と手と手

先週の土曜日、天皇・皇后両陛下が新潟中越地震のお見舞いにいらした様子をニュースで観ました。

日帰りの強行軍の中、平服で冷たい体育館の床に膝をつかれて被災者の方達に優しく声を掛け、励まされるお二人。お願いされて快く赤ちゃんを抱かれる陛下のご様子。被災者の女性の手に、ご自分の手をずっと添えながらお話される皇后さまのお姿に、心打たれました。

お帰りの新潟空港、航空自衛隊機のタラップを上がられる時、陛下が皇后さまを振り返り、スッとお手を伸ばされました。その手をごく自然に握り、ゆっくりと陛下に手を引かれてついていらっしゃる皇后さま・・・。
「いたわり」や「慈しみ」を、本当に自然に体現されていて、それを目にした瞬間、涙が出そうになりました。

少し前に、皇太子さまの「僕が雅子を全力で守ります」とのお言葉を聞いた時も、エラく感激してしまって。

どうやら、わたくし激しく〝優しさに飢えている〟模様・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『青い部屋』デヴュ~♪

やりました! おかげさまで『青い部屋』での「えろきゅん」朗読デヴューは大盛況でございました~♪ 

初めての『青い部屋』正式出演で(夏に飛び入り朗読させて頂いたのがキッカケで、今回お声が掛りました)柄にも無く、大・緊・張! のわたくし。あがってしまって、用意していたトーク、実はけっこう飛んじゃってました~(笑)。
でもでも大勢のお客様が、しわぶき一つ無い集中で朗読をお聞き下さり、Hトークにはピーピーヒューヒュー♪ の大歓声を頂けて・・・。感激でした~!

出番の後、オーナーであるビッグママ・戸川昌子さんに「あんた言葉がイイ。おしゃべりも丁度良かった!」と、お褒めの言葉を頂戴しました。そして持参した戸川さんの御著書に頂いたサイン。添えて下さった言葉は、
『道は続く・・・』
嬉しいと同時に、エンターテインメントの大先輩からの暖かくも厳しい一言に、身の引き締まる思いが致しました。

ライブ翌日がお誕生日だったDJ・SAKAEちゃん、そして初登場を見守って下さった皆様、本当にありがとうございました! 愛してます!


自分、大根(足&役者)っす!

| | コメント (4) | トラックバック (1)

webdogにてご紹介♪

クリエイター、ジェット☆ダイスケ氏のblog「webdog」に
登場させて頂きました! きっちり「エンターテインメント」のジャンルにカテゴライズして下さっているところが泣けまする~♪ ありがとうございました!

2006/3/1追記
ジェット氏がエントリの中で言及してくださった「黒いワンピース」(川上史津子著『えろきゅん』講談社刊より)upしました! お楽しみくださいませ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (1)

文化の日にふさわしく

本日はカメラマンの石澤知絵子氏に、川上の新プロジェクトに向けての写真撮影をして頂きました。
え? 新プロジェクトの内容、って? 
・・・し・み・つ(秘密)です♪ もそっとお待ち下さい。

京浜東北線の鶴見→川崎へと移動して撮影。嗜好が似ているらしく、「この路地、いいよねぇ~?」「ウン、匂う、ニオう(笑)」と云いながら、さびれた方へ、うらぶれた方へと進んで行くわたし達でありました。

今日撮って頂いた写真、いずれこちらにUPして参りますが、無断転載はご遠慮下さいませ。ご自身のサイトやblogにてご紹介頂ける際は、お手数ですがメールにてお問い合わせをお願い申し上げます。カメラマンさんにも許可を頂く必要がございます。
あなたが個人的に(または夜のムフフ、として。嘘。)お楽しみの場合、んもぉいっちいち「パイロン」へアクセスして頂ければ、これ幸いでございます~♪ 今日は1枚だけ!


ばっくしゃん(死語w)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

喜劇役者

昨日のSMAP×SMAPは特別篇で、「笑い」についての特集でした。稲垣吾郎さんをホストに喜劇人や、歴史的なお笑い番組を手掛けられた裏方さんによる興味深いトークの中、感銘を受けたものがありました。それは「指パッチン!」でお馴染みのポール牧さんが引用した、フランスの劇作家・マルセル・パニョルの言葉。

 -喜劇役者とは、工場から油にまみれて家路をいそぐ人たち、災害で家を失った人たち、親兄弟に先立たれた人たち、そういう人たちに、たとえひとときでも、ほほえみとやすらぎを与えてあげられる者、そういう者たちのことを喜劇役者といい、そうよばれる権利がある-「笑いについて」より

喜劇に限らず、自分も役者、表現者のはしくれとしてこの言葉を聞き、思わずメモをとりました。改めて、なまなかな決心ではお客様の前に立つことはできないなあ、と。
特に「そうよばれる権利がある」という部分に、「自分はそう呼ばれるに足る事が出来ているの!?」と・・・。

わたしは今のところ、性愛を主なテーマとして短歌や小説をものしておりますが、そこにはユーモアが不可分であると思っています。お客様が笑ったり、おもしろいと思ってくださるのは、共感できたり、緊張の後“ホッ”と息がつけるから(いわゆる「緊張」と「緩和」ね)ではないでしょうか。

そんなエンターテインメントの世界で、しかも、わたしにしか成し得ぬ「何か」を提供できるよう、先人の言葉を胸にがんばっていこうと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サンキュウ

霜月朔日。今年も残すところあと2ヶ月となりました。早いですねぇ・・・。

桜木町は「横浜にぎわい座」の向いの韓国料理屋さんでラーメンを食べました。なんと一杯390円也! 量も普通にあって、味もごくシムプルな醤油味。もやしがシャキシャキで、んまかった~♪ イマドキこのお値段でラーメンが食べられるなんて・・・! いいトコ知った♪

野毛でのいきつけは、居酒屋「一の蔵」と、ジャズと演歌の店「パパジョン」。 どちらも大好きなお店です。
「地元でデェト♪」っていうと、必ずどちらかに行ってしまうのですが、それぞれの店を同じ男子と2回以上訪れた事が無いというのは、え、えーっとぉ・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

インタヴューがBOOZEに

AAJ川上史津子インタヴューを、BOOZEのBIOGRAPHYページにて紹介して頂きました!
BOOZERを代表して熱い想いを語っております♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »