« ≒初恋 | トップページ | かいぶつ句会on the air! »

あはれ蚊

あはれ蚊よ あちらへ行きゃれ 風送る  賤女
あわれがよあちらへいきゃれかぜおくる  しずめ

季節外れの弱々しい蚊を「あはれ蚊(哀れ蚊)」と呼びます。秋の季語になるのでしょうか。
昔の人は、よろよろと飛ぶさまを「あはれ」と思い、打ったり蚊取り線香を焚いたりせず、この句のように手で払うに留めたのだそうです――。


・・・チッキショー! 2ヶ所喰われた! 
カイーんだよ! 

あ! いた! 

コイツめ、重そうに飛んで~(怒)! 


血ィ吸い過ぎだっつう・・・の!(パチン⌒*)


やれやれ・・・。


あ!? い、今の見てた・・・?

|

« ≒初恋 | トップページ | かいぶつ句会on the air! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あはれ蚊:

« ≒初恋 | トップページ | かいぶつ句会on the air! »