« イベント@青山Immigrant's Cafe | トップページ | 無事終了~♪ »

明日のために、その1

いよいよ明日はバンドデビューの日です~! 

気合入れるべく今日は美容院行って来た(笑)! カットに加えて特殊な水を使ったトリートメントで、髪サラッサラ~♪ 
美容師さんはトリートメントしながら、絶妙なチカラ加減で頭のツボや首筋の凝りをほぐしてくれる。強過ぎず、でも決して物足りなくは無く。
半額期間中だったので、「ソフトピーリング」という、お肌の大掃除もしてもらう。ピーリングの前にコールドクリームで顔のマッサージをしてくれるのだが、こちらは打って変わって、もぉね、天使に撫ぜられているかのよう♪ フェザータッチに脳味噌が蕩けてしまふ・・・。

「お姉さん、アシタお化粧のノリが違いますよ~」

彼女は5つ下の妹の同級生で、カナちゃん。
カナちゃんには、前にもお世話になったことがある。

小沼勝監督の映画『NAGISA―なぎさ―』(2000年/フィルムシティ)。
わたしは12歳の主人公・なぎさが、不良(!)になるべく、「ミコちゃんみたいにして下さい!」と、弘田三枝子の切り抜きを見せる「パーマ屋のお姉さん役」を頂いた。
なぎさがずっと欲しかったレコードプレーヤを買う為、ヒトナツ海の家の手伝いをして貯めたお金。それをそっくりパーマをかけるのに充ててしまうという場面。脇役とは云え責任重大である。キチンと〝町の美容師さん〟に見えなければ・・・!

妹からそのハナシを聞いたカナちゃん。お勤めを終え、美容の練習用お人形の頭とカーラー一式を持って家に来てくれて、パーマをかける一連の動作の手ほどきをしてくれたのでした~(感涙)!
そんなカナちゃんのマジックハンドに癒された今日のわたし。人の手の暖かさは偉大ナリ。

明日のステージ、輝けますように! な~んて、ちとクサイか(笑)。

|

« イベント@青山Immigrant's Cafe | トップページ | 無事終了~♪ »

コメント

いよいよですね♪
舞台でも歌たわれているので、歌唱のほうの心配はないですね(笑
後は気合と度胸…それもすでに持っていましたっけね。
見に行けませんが、楽しく弾けてください。

投稿: ネロ | 2004/10/28 08:14

>ネロさま
 おかげさまでデビューライブ楽しんで唄うことが
 できました~♪ ありがとうございました
 やはり舞台で歌うのとは勝手が違いましたが
 大勢のお客様にお楽しみ頂けたようで ホッとしています
 
 また機会がありましたら お運び頂けると嬉しいです!

投稿: し~ちゃん | 2004/10/29 02:45

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明日のために、その1:

« イベント@青山Immigrant's Cafe | トップページ | 無事終了~♪ »